UIAGM国際山岳ガイド 平岡竜石が世界の高峰をご案内 世界の公募登山隊 国内登山講習会

RYUSEKI EXPEDITIONSについて

lanshisari

RYUSEKI EXPEDITIONSの公募登山隊について

  • より良い登山をご提供
    企画、手配、ガイドの全てを、平岡竜石が責任を持って行う事により、妥協の無い、より良い登山を提供できます。経験により蓄積されたノウハウが最大限に活かされています。
  • こだわりの日程
    安全・確実に登頂することを最優先に考えて作ったオリジナル日程。必要で十分な高所順応期間と休養期間、登頂予備日を設定し、無理な日程短縮などはしていません。
  • 頂上までご案内
    現地山岳ガイドと共に、平岡竜石が山岳ガイドとして頂上まで、ご案内します。高所経験が豊富な国際山岳ガイドだからできるサービスです。
  • 選任された現地スタッフ
    雇用する現地山岳ガイド及びスタッフは、過去の登山で一緒に仕事をし、技術、人柄共に信頼できる者を中心に人選しています。参加者全員が、安全に登頂できて、快適に過ごせるよう、必要で十分な人数を雇用いたします。
  • 十分な装備
    自隊だけで登頂できる十分な量のフィックスロープやスノーバーなどの登攀具を用意します。テント、コンロ、高所用寝袋などの共同装備も予備を含めた十分な量を用意します。
  • より快適に
    BC滞在中は、2~3人用ドーム型テントを個人テントとしてお使いいただきます。
    BCのダイニングテントには、専用テーブルとイス、照明器具などを完備しています。
    キッチンテントにも、調理用のテーブルを用意し、衛生管理を徹底しています。
    ガスコンロをメインに使用、食糧が灯油で汚染されることを防いでいます。
    衛生的な食生活は登山の成否に関わる重要な要素です。
  • トランシーバー
    山岳ガイド、現地山岳ガイドの全員が、トランシーバーを持って行動します。そして、ベースキャンプでは24時間トランシーバーを開局しています。これは、安全を管理する上でとても重要です。
  • 衛星電話
    衛星電話を常に携帯しています。天気予報を得たり、登山状況をブログでお知らせしたり、安全登山に活用します。ご家族やご友人へお電話することもできます。
  • 現地主義
    高所食や必要な装備は日本から持ち込みますが、環境、文化、経済に与える影響を考慮し、できるだけ現地の物を使うようにしています。また、できるだけ隊荷を減らし持ち込んだ物を全て持ち帰れるよう心がけています。
  • 高所登山のグレード5段階評価
    高峰を登るための5大要素が、技術、体力、経験、装備、根性です。これらを各山毎に5段階評価して、グレードをつけてみました。ご検討の際の、参考にしてください。
    もっと読む → 高所登山のグレードについて

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional