UIAGM国際山岳ガイド 平岡竜石が世界の高峰をご案内 世界の公募登山隊 国内登山講習会

huayhuash2014

ペルー アンデス

ワイワシュ山群アルパイン・サーキット&ラサック登山隊2014 6017m


huayhuash2014

期間
2014年7月11日(金)~6月25日(金)
   ペルー・リマ 発着15日間
.
参加費用
¥500,000.-
.

日程
1日目 リマ
2日目 リマ‐チキャン
3-10日目
 ワイワシュ山群
  アルパインサーキット8日間
11-13日目
 ラサック6017m登頂3日間
14日目 ポクパ-チキャン
15日目 チキャン‐リマ
.

登山レベル
技術2体力3経験3装備3根性3
.
定員
最小4名様 最大8名様
.
.
南米で最も困難で美しい鋭鋒が連なるワイワシュ山群
 ペルー・アンデス ワイワシュ山群は、ペルー第2位の高峰イエルパーハ6617mを盟主に、映画「運命を分けたザイル」の舞台となったシウラ・グランデ6344mなど6座の6000m峰と、20座を越える5000m峰を擁する山群です。ペルー最高峰ワスカラン6768mを有する南米最大のブランカ山群の南東30㎞に位置し、四方を岩と氷に覆われている困難で美しい鋭鋒が連なる山群として、世界中のクライマーが注目しています。ナショナル・ジオグラフィック誌が選定した世界で最も素晴らしい周遊トレッキング・コース12選にも入っています。
.

アルパイン・サーキット
 以前は2週間以上を要したワイワシュ山群周遊トレッキングですが、2000年代に入りペルーの治安が安定し始めると、山奥への鉱山道路が建設され入山しやすくなりました。そんな中で今までクライマーしか入って行けなかった、より山に近い5000m級の峠を通り、氷河を越えるトレッキング・コースが、地元のロバ使い達によって開拓されました。それがアルパイン・サーキットです。
ワイワシュ山群の6000m級の山の際を、8日間で時計回りに1周するコースは、全長約100km、積算標高差4,000m以上を踏破します。踏み跡程度の道の4500mを越える峠をいくつも越えて、氷河を渡る5000m級の峠を越えれば、目の前には氷河の鋭鋒の絶景が待っています。広々としたU字谷沿いにはコバルトブルーの氷河湖が点在し、静かなキャンプサイトではマス釣りもできるでしょう。

.

ワイワシュ山群で唯一の6000m峰登頂ルート ラサック東稜
 アルパイン・サーキットのフィナーレ、ハウアコーチャ湖4066mをベース・キャンプにしてラサック6017mに登ります。ワイワシュ山群にある6座の6000mは、いずれも岩と氷に覆われていて1000mを越える氷雪壁を有する美しく困難な鋭鋒です。その最高峰イエルパーハ6617mの西2kmに隣接する6000m峰がラサックです。
ルートは、巨大なイエルパーハ西壁の下を6㎞に渡って流れるイエルパーハ西氷河を遡り、イエルパーハとラサックのコル5750mに到達する、本格的な氷河ルートです。コルのから延びるラサック東稜は、緩やかなナイフエッジが頂上まで続いています。

.

世界最高レベルのガイドチームと世界最強のアリエロ(ロバ使い)
 ペルーは、南米で最も早くUIAGM国際山岳ガイド連盟に加盟し、スイス山岳ガイド協会の協力を得て、山岳ガイドの育成を行っています。そして、幼少のころから高所で育ったポーターやスタッフ達は、高所にとても強く、あらゆる場面で私達の頼もしいパートナーとなってくれます。
急峻な山々が立ち並ぶペルーの山岳地方の人達は、インカの時代以前より車輪を使うことを知らずに、ロバを使うことによって文明を築いていきました。そんなアリエロ達は、ロバを家族のように可愛がり、時には先回りして厳しく先導し、時には小高い丘の上までロバの好きな草を探しに行きます。
世界最高レベルのガイドチームと、世界最強のアリエロ達が、万全のサポート体制で、あなたをワイワシュ山群アルパイン・サーキット完歩とラサック登頂に導いてくれるでしょう。

募集要項を請求する

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional