UIAGM国際山岳ガイド 平岡竜石が世界の高峰をご案内 世界の公募登山隊 国内登山講習会

lenin2016

キルギス パミール山脈

レーニン・ピーク登山隊2016 7134m

s-レーニン・ピーク登山隊2016

期間

2016年8月3日(水) ~8月25日(月)

キルギス・ビシュケク 発着23日間

ガイド費用 ¥1,000,000.-
日本-キルギスの航空券や、現地での宿泊施設や移動の手配は含まれていません。

基本日程

基本日程レーニン・ピーク登山隊2016

登山レベル

技術3 体力4 経験3 装備4 根性3

定員  最小3名様 最大6名様

募集要項を請求する

世界の屋根‐パミール山脈
 パミール山脈はペルシャ語で世界の屋根を意味し、キルギス、タジキスタン、中国ウイグル、アフガニスタンの4カ国に跨り、3座の7000m峰と無数の6000m峰が聳える大山脈です。レーニン・ピークは標高7134m、キルギスとタジキスタンの国境に位置しています。最高峰イスモイル・ソモニ7495mとコルジェネフスカヤ7105mはタジキスタンにあります。現在、これらのパミール山脈南部の山々は、アフガニスタンと国境を接していることから、容易に近づく事ができません。キルギス側のレーニン・ピークは、パミール山脈で唯一登り易い7000m峰として、世界中から登山者を集めています。

中央アジアのスイス‐キルギス
 キルギスは、西にパミール山脈、東に天山山脈に囲まれ、中央アジアのスイスと称される程、氷河や湖の美しい山岳景観が広がっています。国土の90%が標高1000m以上にあり、広大な高原では古くから遊牧民が馬や羊を飼い、ボズュイと呼ばれる移動式の住居で生活していました。今でも70%以上の人々がキルギス系(モンゴル系)であり、高原では多くの人々が伝統的な遊牧民の生活をしています。古くから東西文化の十字路として栄えたシルクロードの国々の中で、ロシアや西欧の影響が少なく、中央アジアらしい人々の暮らしを見ることができるでしょう。

アチク・タシ・ベース・キャンプ
 キルギスの首都ビシュケクから、南の首都と呼ばれるオシュへ国内線で飛び、オシュから約5時間のドライブで到着するのがアチク・タシ・ベース・キャンプ3600mです。レーニン峰の麓の草原に7~8月の2ケ月間、大きなダイニング・テントを中心に、個人用テント、トイレ・テント、シャワー・テント等などが張られ、快適なベース・キャンプが提供されています。まずは周辺をハイキングして、高度に体を慣らしていきます。

レーニン・ピーク頂上を目指して
 アチク・タシ・ベース・キャンプから草原の道を登り、レーニン氷河のモレーン上に建設されているキャンプ1(4400m)へ向かいます。キャンプ1にも大きなダイニング・テントを中心に、個人用テント、トイレ・テントなどが常設されています。ここがアドバンス・ベース・キャンプとなり、本格的な登山がスタートします。
レーニン氷河を横断し、北壁下部の斜面を登り、レーニン・ピークの西の肩ラズデルニー・ピーク6200mから延びる尾根に取り付き5300mにキャンプ2を建設します。そのまま尾根を登っていき急傾斜帯を直登するとラズデルニー・ピークの頂上です。頂上からは南側の展望が開けます。約100m下り6100mのコルにキャンプ3建設します。頂上へ続く稜線を見渡す事ができ、広いリッジの中間にある6400mのプラトーにキャンプ4を建設し、そこから頂上を目指します。
頂上直下の岩と氷のミックス帯を北壁側に回り込んで越えればレーニン・ピーク7134mは目の前にあります。頂上からはタジキスタンのイスモイル・ソモニ7495mとコルジェネフスカヤ7105mを初め、中国ウイグルのムスターグアタ7546mとコングール7649m、遠くアフガニスタンのヒンズークシュ山脈、パキスタンのカラコルム山脈も望む事ができます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional