RYUSEKI EXPEDITIONS

UIAGM国際山岳ガイド平岡竜石が世界の高峰をご案内

ネパール ヒマラヤ マナスル8163m

チベットから更に南下して、ネパールに入りました。
ネパールで一番お勧めなのは、やっぱりマナスル8163mです。
世界第8位の高峰。
1956年に日本人によって初登頂された、日本人にとって特別な山です。

ネパールにある8座の8000m峰の中では、一番登り易い山で、
前述の通り、チョー・オユー8201mが行きにくい状況なので、
世界で最も人気のある8000m峰になっています。

近年は、東側のダラパニ1963mまで自動車道路が開通し、
各村のロッジも充実してきて、
陸路でのアプローチが容易になりました。

写真は、2008年の登頂日、夜明け前に広がった雲。
下のヘッダーのスライドに使っている写真は、2011年の登頂日です。
今年の秋も計画していますが、なかなか厳しい状況ですね。

coment on Facebook