RYUSEKI EXPEDITIONS

UIAGM国際山岳ガイド平岡竜石が世界の高峰をご案内

サハマ2017

Category
ボリビア最高峰サハマ登山隊2017無事終了です。
今日までに、IHさん、Uさん、Ikさんが、帰国の途につきました。 ワリソーさんは、今頃マチュピチュを、観光している頃でしょう。 そして、KHさん、TKさん、HT、竜石は、次なる目標の為にペルーへ移動してきました。 ボリビア最高峰サハマ登山隊2017無事終了です。
アンデスの休日
待ちに待った休養日。 まずはサハマの湯。一昨年プールが新設されて、きれいになりました。 残念ながらサハマは雲の中。               コックのアルレスが、サハマ名物リャマを仕入れてくれました。 夕食は、リャマ・ステーキです。
アコタンゴ6052m登頂
最終の順応登山でアコタンゴ6052mに、登頂しました。 最高の天気に恵まれ、サハマ、パリナコータ、ポメラぺなど周囲の高峰を一望できました。
コイパサ・ボルカン4970m日本人初登頂
コイパサ塩湖の中央に聳えるコイパサ火山に登りました。 同行しているボリビア山岳ガイド協会会長のホセと前会長エドゥによると、これまで登った日本人はいないそうです。 元々余り登る人がいません。登山道も無く、カモミールの草原を適当に登りました。 草原のお花
サラール・デ・コイパサ3700m
ウユニ塩湖の隣にある、ボリビアで2番目大きなコイパサ塩湖に来ました。 広さはウユニ塩湖の半分ですが十分広いです。 誰もいない塩湖でトリック写真を取りました。 夕焼けがきれいでした。
トゥヌパ・ボルカン・クレーター4900m
サラール・デ・ウユニの南岸に聳えるトゥヌパ・ボルカン5321mのクレーターに登って来ました。 トゥヌパはウユニの現地名で、古来から聖山として、崇められています。 頂上クレーターには、何体ものミイラが祀られていたそうです。 頂上クレーターからは、ウユニが丸く見えます。