RYUSEKI EXPEDITIONS

UIAGM国際山岳ガイド平岡竜石が世界の高峰をご案内

公募登山隊

Tagged
南米ボリビア ウユニ塩湖とワイナ・ポトシ登山隊2019 6088m
南米ボリビア ワイナ・ポトシ6088m ボリビアの首都ラパス、標高3600mにある大都市から、車でたった2時間の距離にあります。氷河を纏った立派な山容は、郊外にあるエル・アルト空港から、ひときわ大きく望むことができます。 ウユニ塩湖とコイパサ塩湖 ウユニ塩湖は、標高3700m、南北約100km、東西約250km、面積約...
ヒマラヤン・スキー・エクスペディション プタ・ヒウンチュリ登山隊2019 7246m
ヒマラヤ最奥の聖地ドルポの南端、ダウラギリ山群の西端 プタ・ヒウンチュリ7246m。ネパールの中西部、世界第7位の高峰ダウラギリⅠ峰8167mを主峰とし、7000m峰7座を有するダウラギリ山群の最も西に位置する7000m峰です。 そして、ヒマラヤ最奥の聖地と称されるドルポで2番目に高い山です。昨今、エベレストやアンナプ...
マナスル登山隊2019 8163m 参加費用改定のお知らせ
先月から募集を開始しました「マナスル登山隊2019」、多数お問合せをいただき、ありがとうございます。 参加費用を改訂いたします。従来の参加費用よりも30万円お安くなり270万円です。日程や登山内容には変更はありませんが、最小実施人数を2人から3人に変更させていただきます。 お問合せ、お申込み、お待ちしております。 昨年...
マナスル登山隊2019 8163m
昨年、4名様全員登頂の成功を収めたマナスル登山隊、今年も募集開始です。 日本人の8000m峰マナスル 世界第8位の高峰マナスル、標高8156m。サンスクリット語で「精霊の山」を意味します。初登頂は、1956年5月9日に今西壽雄・ギャルツェン・ノルブら日本隊によって成されました。1952年の偵察から足掛け5年、4回に渡る...
ヨーロッパ・アルプス最高峰 モンブラン登山隊2019 4810m
ヨーロッパ・アルプス最高峰 モンブラン登山隊2019、募集開始です。 来年の募集は、7月中旬~8月上旬に3コースです。 モンブラン登頂の可能性を最大限に追及した6日間の日程を作成しました。 安心して参加いただけるように、従来の富士山で行う説明会登山に加えて、トレーニング雪山登山ガイド料金ご返金制度を設けました。 日本で...
南米最高峰アコンカグア登山隊2018 6962m 中止のお知らせ
今週末に出発を予定していました「南米最高峰アコンカグア登山隊2018」ですが、諸事情により中止することになりました。 南米最高峰アコンカグア6962m 南米最高峰アコンカグア。標高6962m。アルゼンチンの最高峰であり、ヒマラヤ以外の地域で最も高い山です。原住民のマプチュ語で「岩の衛兵」を意味し、南面や西面には、巨大な...
マナスル登山隊2018登頂証明書
9月28日に、隊員4名、竜石、シェルパ5名の全員登頂を果たしたマナスル8163mの登頂証明書が、遥々、カトマンズから2カ月かかって届きました。 本当は10人分発行されたのですが、日本に届いたのは、隊員と竜石の5人分です。 やはり全員登頂すると気持ち良いですね。 この調子で来春のエベレストも全員登頂を狙いたいと思います。
世界最高峰エベレスト登山隊2019チベット 8848m 基本日程と参加費用の改訂のお知らせ
来年4月に予定しています「世界最高峰エベレスト登山隊2019チベット」の日程と料金を改定しました。 ヘリコプターを利用した余裕のある高度順応日程を加え、参加費用は3,000US$お安くなりました。 2019年も行きます「世界最高峰エベレスト登山隊2019チベット」、募集開始です。2016年、2017年、2年連続で全員登...
南米最高峰アコンカグア登山隊2018説明会@富士山
来月出発予定の「南米最高峰アコンカグア登山隊2018」の説明会を富士山で行いました。 無事登頂。11月とは思えない積雪量で、良いトレーニングになりました。 素晴らしい雲海。日本離れした景色で、写っているのは、中国人グループ。 富士山登頂バンザーイ!この調子でアコンカグア登頂もいただき。
南米ペルー最高峰 ワスカラン登山隊2019 6768m
南米ペルー最高峰 ワスカラン登山隊2019、募集開始です。 2002年から過去14回実施し12回(南峰9回、北峰3回)登頂している定番の一押し登山隊です。 2002年以来少しずつ改訂されているオリジナル日程は、安全・確実に登頂するだけでなく、ステップアップしながら、コルディエラ・ブランカ全体が楽しめるように作られていま...